ゼナフィリンの動物系成分のすっぽん、海蛇、八つ目ウナギの精力効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだまだゼナフィリンに含まれる動物系精力成分はあります!
今回はすっぽん、海蛇、八つ目うなぎを調べました。

■ゼナフィリンのすっぽんの精力効果

すっぽんの精力効果はとても有名ですが、調べてみると実際食べられる料理としてはナンバーワンです。すっぽん鍋や生血がありますね。
アルギニンや亜鉛の量が抜群で、アミノ酸やビタミンも豊富で血流効果も抜群。
なので精子量や勃起までの速さ、硬さは期待できます!
他にもコラーゲン豊富なので、美容や健康にもいいです。
増大サプリの増大効果だけでなくサブ効果との相性も確実にいいので、効果アップは間違いないでしょう!

■ゼナフィリンの海蛇(うみへび)の精力効果

umihebi

海蛇もマムシやコブラと同様、ヘビ系なのでやはり精力効果があり、血流促進に効果を発揮するようです。
古くは「回春」のための貴重品として扱われていました。エサを食べなくても1年以上生きるというスタミナがあるようです。
精力効果以外には冷え性や倦怠感に効果があります。
増大サプリに入ってるのをあまり見ませんが、ヘビ系が他にも入っていると相乗作用率が上がるので、100種系に入ってる事が多いです。
ヘビ系の中では貴重な成分だと思いますね。

■ゼナフィリンの八つ目うなぎの精力効果

yatumeunagi

八つ目うなぎはうなぎの一種です。
うなぎは精力がつく食べ物として有名ですが、実際はスタミナアップっていうレベルです。
特に八つ目うなぎの場合は精力効果よりもビタミンAが豊富で免疫力や視力や肌への効果が抜群と言われています。
健康にはいいので増大サプリに入っていてもいいくらいですかね。

他にも動物系の精力成分は蜂の子や牡蠣、燕の巣、豚由来など色々入ってますね。
前にも言いましたが、増大系サプリでこんなに動物系成分が入ってるのは100種系と呼ばれるモノだけです。
調べたところ、ネットで出てくるのは、リゼノール100E、エルゲインα(販売終了)、アデロイン、ベファイン、ゼナフィリンだけでした。
どのくらいの割合(成分量)で入ってるかはわかりませんが、結局成分数が多いということは製造コストがかかると思うので、同じ値段というのはそれだけでお得だと思います。
ましてその分だけの効果種類も期待できますからね。

次は植物系精力成分をピックアップします。

ゼナフィリン公式購入ページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)